• トップに戻る
    ジャッタ エルメ着こなし道
    -第一回-
    魔法の兜
    毒の短剣
    魔法の鎧
    魔法の盾
    守護の指輪
    力の指輪

    ジャッタ
    アタシは戦士にして仕立て屋、ゴブリン界随一のファッションリーダーとして知られたジャッタ。他にも肩書きはいろいろあるんだけど、今は私のことはコレくらいでいいわ。以後よろしくね。

    エルメ
    あ、私は先生の弟子のエルメです。
    正直言って弟子入りする相手を間違えたかなと思っているけれど、毒吹き矢が飛んでくるので言えません。
    ……プスッ。
    あふっ(バタッ)
    第一回のコーディネイトコンセプトは
    「スキルなんていらないわ」
    まぁ誰でも一度は通る道ね。
    ジーンズしか履かないのがワタシ流みたいな。
    ああ、やっちゃったって勘違い。
    ふー。ひさびさのメキシコドクトカゲの毒はちょっときつかったです。
    何、毒馴れしちゃってんのよ。毒の銘柄を覚える前に、ファッションについて勉強しなさいよ。
    分かりました。先生は嫌ってるようですけど、このコーディネイトはミニマリズムを体現していて嫌味の無い着こなしだし、レイヤードの基調にもなる、とっても優れたスタイルだと思うんです。
    これだからアンタに喋らせるの嫌なの。
    アタシ達の扱ってるのは何にも増して「戦着」なの。第一にくるのは機能性、シンプルにした分の実利が無ければ、こんなのただのナスティールックよ。
    では、スキルが一切つかないって欠点だけじゃなくて、何か利点もあるんですね?
    もちろんあるわ。それは数値だけなら良い線いってるってこと。手に入りやすい品ばかりだから、貧乏人でも揃うってこと。この二つね。
    確かに…命中+2、攻撃+4、防御+6、抵抗+6。これはかなり高い方ですね。魔法シリーズは欲しくも無いのに、よく出てきますし。
    そうじゃなきゃ誰もあんなダサイ兜かぶらないわよ。 何なのオデコの浮き彫りは。アーモンド?
    でも、力の指輪だけは最も手に入りにくい品の一つですよね?
    力の指輪はコンセプトに欠かせない部分じゃないから無くてもいいわ。それくらい自分で考えて融通効かせなさいよ。
    でも、指輪が無いと数値的には最低ランクになってしまうんですが…
    いいのよそれで。
    「実際の品にはアクセサリーは含まれておりません」
    常識でしょ。だいたい安くて機能的なんて、こっちの業界じゃ素人を騙すための常套句なんだから。一回洗ったらベロベロに伸びちゃったり。毛玉ついちゃったりすんのよ。
    つまり、今回は指輪で底上げした安物をつかませるためのチョイスなんですね?
    人聞き悪いわね。アタシは夢を見せてあげたのよ。
    さすがです。私も先生の舌先三寸を見習って、いつか立派なファッション事師になります。
    毒馴れするついでに、言葉に毒まで含むようになったわね……
    続く
  • トップに戻る