• トップに戻る
    エルフ
  • 都市成長ごとにマナ+5
  • 森林踏破
  • (善) 一言で表すと電撃戦種族。開始直後から移動力を活かして、多くの資源を集めることができます。ロングボウを量産すれば、序盤は資源奪取にも防衛にも無敵です。打撃と防御は平均以下で、簡単に死ぬユニットばかりなので、魔法による強化が必要。マナは余るので魔法研究の比率を上げておくと楽。魔法の利用頻度が高く、ニンフでの痛打もあるので玄人的な戦い方ができます。
    AOW2では移動力はとても重要な要素です。移動力が高いと防衛と強襲どちらでも戦力の集中が容易です。敵を発見した時点で、分散していた兵を一点に集め侵攻を撃退できるでしょう。道を8へクス移動できるロングボウマンの部隊はこの機動防衛に最適です。またニンフは水上で移動を終了した状態ではほとんどの敵が手だしできません(生産レベル2あたりでは)
    グレードランナー 生産LV1

    移動力を上げた代わりに、他種族の同系ユニットより弱い。とはいえ、これより少々数値が高くてもザコはザコ。直接戦闘を捨て、移動力に特化させたエルフは賢い。序盤の探索でエルフに敵う種族はいない。 打撃、歩行、潜伏、森林踏破
    HP 8 攻撃 4
    命中 5 魔防 5 ■■
    防御 5 生産 20
    移動 36 維持 6
    ソードマン 生産LV1 兵舎

    弓に強い。最序盤で門を破る時に使う。特色は森の中で弓兵を襲うのが楽な点。木が弓を遮るので完勝できることもある。でも狙ってやるほどのことでもない…
    正直言って、即解雇がベストかも。
    打撃、歩行、ブロック、森林踏破
    HP 12 攻撃 5
    命中 6 魔防 5 ■■
    防御 7 生産 30
    移動 24 維持 6
    ロングボウマン 生産LV1 兵舎

    最初から「狙撃手」を持っている素晴らしい弓兵。よく当たる矢を3発撃てるので柵無しでも強い。エルフは彼らのおかげで序盤は防衛に気を使わなくて済む。ただ、強いとは言っても攻撃が集中すると簡単に死ぬので、消耗品でしかない。 弓術、歩行、狙撃手 I II III、森林踏破
    HP 10 攻撃 0
    命中 1 魔防 5 ■■
    防御 4 生産 30
    移動 24 維持 6
    ニンフ 生産LV2 戦士の間

    種別を問わず敵を誘惑し、戦闘終了後も仲間にできる。誘惑なら雇用費がタダでお得。英雄にも効く。森と水を素早く動けるが、能力は低いので死亡率が高い。エルフの強さは彼女を使いこなせるかにかかっている。 誘惑、魔法の打撃、打撃、歩行、泳ぎ、森林踏破
    HP 10 攻撃 4
    命中 5 魔防 8 ■■
    防御 4 生産 30
    移動 24 維持 9
    スカウト 生産LV2 戦士の間

    突撃があるので、一撃目が当たれば値段以上の働きをする。補助魔法で命中率を上げて使いたい。門を壊すために連れて行くのが良い。英雄と組むと便利。 突撃、打撃、歩行、視界 I、騎乗、森林踏破
    HP 15 攻撃 7
    命中 9 魔防 6 ■■
    防御 7 生産 70
    移動 40 維持 9
    ドルイド 生産LV3 戦士ギルド

    ニンフ以上の移動能力で大活躍できる。蔦絡みは飛行ユニットにも効くので強力(しかも命中15)動物支配を騎乗ユニットに使うと3ターン行動不能にできます。ニンフとコンビで使えば戦力の逆転もありうる。 蔦絡み、打撃、歩行、泳ぎ、動物支配、潜伏、森林踏破
    HP 15 攻撃 7
    命中 10 魔防 7 ■■
    防御 8 生産 120
    移動 36 維持 12
    アイアンメイデン 生産LV3 戦士ギルド

    お金持ちの主戦力。戦闘中に転移ができるのが最大の強み。遮蔽物の影に飛ぶことで、無傷で弓兵に近付ける。防御力は低い。普通に戦うと、馬鹿力だけを売りにしているようなユニットにはあっさり殴り倒されるので、その場合は一撃目の突撃だけを使うよう移動力を調整する。 突撃、魔法の打撃、打撃、歩行、転移、聖なる戦士、精神力、魔法の馬、森林踏破
    HP 18 攻撃 9
    命中 14 魔防 12 ■■
    防御 10 生産 220
    移動 40 維持 12
    フェアリードラゴン 生産LV4 戦士組合、親方組合、サンクチュアリ

    他種族の最強ユニットと格闘させるには少し見劣りがする。索敵役としては完全無欠。隠れている敵も見える。偵察しながら孤立した敵を見つけて食べてしまうという使い方になる。忘れがちですが転移もできます。死にかけて逃げる時に便利。 魔法の打撃、打撃、飛行、魔法への防護、転移、視界 II、千里眼、ドラゴン
    HP 22 攻撃 11
    命中 14 魔防 16 ■■
    防御 14 生産 340
    移動 40 維持 15

    エルフの英雄達
    レンジャー 狩人トーガル

    レンジャーの中でも特に優秀。あらゆる支援スキルを備えているので、部隊のリーダー向き。
    持久力と防御力、どちらを上げても選んだなりの利点がある。防御を優先して、一般部隊と速度は揃えておくのが無難かもしれない。
    打撃、呪文詠唱、動物支配
    ブロック、リーダーシップ、吟遊詩人
    治癒、弓術、狙撃手、毒の矢
    精神力、視界、壁登り、泳ぎ
    山岳踏破
    、森林踏破、騎乗、歩行
    HP 20 攻撃 8
    命中 8 魔防 8 ■■
    防御 7
    移動 40
     
    盗賊 獣王アバーナス

    部隊のリーダーをこなすのに問題はないが、単独で戦わせるほどのスキルは無い。アイテム装備による追加スキルが必要。魔力が切れたら後ろのほうをうろちょろする。かわいそうな英雄。獣王の名前が泣く。 打撃、呪文詠唱、動物支配
    リーダーシップ、吟遊詩人、挑発
    毒の矢、破壊工作、壁登り
    森林踏破、騎乗、歩行
    HP 20 攻撃 8
    命中 8 魔防 8 ■■
    防御 8
    移動 40
     
    僧侶 エルメ

    欠点の見当たらない支援用英雄。ハズレスキルが無いので、片端から取って大丈夫。治癒や死霊退散はアイテムでつけられないスキルなので貴重です。
    装備品で優遇して活躍させたい。高価な品をプレゼントするのは美人だからじゃないですよ? たぶん。
    打撃、呪文詠唱、リーダーシップ
    吟遊詩人、治癒、聖なる矢
    死霊退散、精神力
    森林踏破、騎乗、歩行
    HP 20 攻撃 8
    命中 8 魔防 8 ■■
    防御 8
    移動 40
  • トップに戻る