ねはん祭り

ねはん像

当山18世慈舟台漸和尚によって創始された「ねはんまつり」は、200年の歴史をもつ
当地方の春まつりです。
お釈迦様のみ教に対して、感謝と報恩の気持ちで参拝出来るようにと
平成10年11月1日に石造涅槃仏としては、日本で最大の長さ10m、重さ200トンの
石仏が安置されました。
覆殿の中で安らかなお顔でやすまれておられます。3月15日のねはん祭は
勿論、いつでもお釈迦様にご参拝ください

 

戻る